【ポケモンユナイト】マンムーのおすすめ技と使い方

ポケモンユナイトにおけるマンムーのおすすめ技や使い方、立ち回りを解説!マンムーの評価やスキン(ホロウェア)などもまとめています。ポケモンユナイトでマンムーを使うときに活用してください。

マンムー

マンムーの評価/基本情報

マンムー
難易度 中級者向け
攻撃 近接
タイプ ディフェンス型

マンムーの評価

総合 レーン ジャングル
A A B
長所
  • ・体が大きいため相手の攻撃を受け止めやすい
  • ・行動妨害を付与できる技が多く追撃が容易
  • ・ディフェンスタイプにしては攻撃のダメージが高い
短所
  • ・最終進化がレベル10のため活躍できる時間が短い
  • ・技の隙きが大きく攻撃を避けられやすい
  • ・移動速度が遅いため事前に有利な場所の確保が必要

マンムーの性能

戦闘 耐久 機動
2.5 4.0 2.0
得点 補佐 平均
1.5 2.5 2.5

マンムーの進化

レベル ポケモン
Lv.1 ウリムー
Lv.6 イノムー
Lv.10 マンムー

マンムーのビルド投稿一覧

レベル別の覚える技・進化一覧

Lv.1
  • ■初期技
  • こおりのつぶてこおりのつぶて
  • たいあたりたいあたり
Lv.2
Lv.3
  • ■初期技
  • こおりのつぶてこおりのつぶて
  • たいあたりたいあたり
Lv.4
Lv.5
Lv.6
  • ■技1(R)
  • つららおとしつららおとし
  • こおりのキバこおりのキバ

  • ■進化
  • イノムー
Lv.7
Lv.8
  • ■技2(ZR)
  • 10まんばりき10まんばりき
  • じしんじしん
Lv.9
Lv.10
  • ■ユナイト技(ZL)
  • どっすんプレスどっすんプレス

  • ■進化
  • マンムー
Lv.11
Lv.12
  • ■技1(R)
  • つららおとしつららおとし
  • こおりのキバこおりのキバ
Lv.13
Lv.14
  • ■技2(ZR)
  • 10まんばりき10まんばりき
  • じしんじしん
Lv.15

マンムーのステータス

※数値はポケモン0匹中の順位です。
※攻撃は通常攻撃1回分の数値です。
レベル HP 攻撃 防御 特防
Lv.1 3280
(9位)
170
(4位)
85
(7位)
65
(6位)
Lv.15 9648
(5位)
325
(17位)
510
(5位)
379
(5位)

マンムーの立ち回り

マンムーの特徴と立ち回り

ドッスンプレス

行動不能を付与する手段が豊富

マンムーは耐久力が高く、行動妨害を付与できる技が多いため、味方の盾になりつつ相手に攻撃し、集団戦を有利に進めるのが得意なポケモン。

特に、相手にこおり状態や打ち上げを付与する技が多く、相手を行動不能にできれば、味方の追撃で安全に素早く倒せます

技のダメージはひかえめですが、味方と連携して相手を倒す性能が高いため、味方の盾となりながらバトルを優位に進めましょう。

序盤の技も高性能

最初に覚える2つの技はともに高性能なため、積極的に野生ポケモンを倒してレベル上げをしましょう。

序盤としては威力が高い「こおりのつぶて」と発生が速くリーチが長い「たいあたり」はどちらも優秀な性能です。

また、「たいあたり」は移動距離が長いため逃げる際にも使えます

「こおりのつぶて」でダメージを与え、「たいあたり」でラストヒットを狙いましょう。

特性「あついしぼう」を活かして相手に接近

「あついしぼう」は攻撃を当てると最大3回まで防御と特防が上昇する特性です。

能力上昇は最後の攻撃を当ててから約3秒間継続するため、HPに余裕があれば相手への攻撃を継続し、耐久性能を高く維持しましょう。

なお、3段階上昇時のステータス上昇値は、レベル10では防御が約1.8倍特防が約2.1倍上昇します。レベル15の場合は防御が約1.6倍特防が約1.8倍上昇します。

マンムーにならないと耐久性能が低い点は注意

マンムーはレベル6レベル10で進化するポケモンのため、序盤は耐久性能が高くありません。

特に、近くにいる味方も進化が必要なポケモンの場合は、技性能の高さを生かして味方側の野生ポケモンを残さず倒すことに専念し、相手ポケモンとの戦闘を行わない立ち回りが必要です。

そのため、集団戦で有利な状態になるまでは野生ポケモンの撃破を優先し、素早くマンムーへ進化できるように立ち回りましょう。

序盤の立ち回り

たいあたり

上下ルートがおすすめ

初期技の「こおりのつぶて」や「たいあたり」の性能が高くラストヒットを狙いやすいため、集団戦が多い上下ルートがおすすめ。

また、サポート型と一緒に行動する場合は、アタッカーのようにラストヒットを狙ってレベルを積極的に上げましょう

ただし、ウリムーでは耐久性能が低いため無理は禁物、味方次第ですが、相手側の野生ポケモンは狙わず、自陣や中央の野生ポケモンの撃破が優先です。

中盤以降の立ち回り

こおりのつぶて

集団戦での立ち回り

マンムーの役割は、味方の前に立って相手の攻撃を受け止め相手に攻撃し行動不能を付与することです。

攻撃を当てれば特性「あついしぼう」の効果で耐久性能が上昇するため、タンクの役割を発揮しながら味方の攻撃をサポートできます。

そのため、集団戦で力を発揮しやすく、カジリガメ戦やサンダー戦の際は必ず戦闘に参加し味方の盾として戦いましょう。

野生ポケモンは積極的に倒す

マンムーは最終進化がレベル10と高いため、タンクの役割を担うことが多いですが、自陣側の野生ポケモンはなるべく倒しましょう。

なお、攻撃技が多いため、野生ポケモンを倒す時間はそれほどかかりません。

特に、イノムー以前では集団戦での活躍が難しく、残り時間5:00以降はマンムーにならないとタンクとしての役割が発揮しづらいです。

そのため、味方が倒していない野生ポケモンは積極的に倒しレベルを上げましょう。

マンムーのおすすめわざ

わざ こおりのキバこおりのキバ(Lv.6)
じしんじしん(Lv.8)
もちもの きあいのハチマキきあいのハチマキ
おたすけバリアおたすけバリア
とつげきチョッキとつげきチョッキ
バトル
アイテム
だっしゅつボタンだっしゅつボタン

マンムーのわざ一覧

こおりのつぶて

こおりのつぶて
効果
指定した場所にこおりの塊を3回投げつける。範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与え、移動速度も少しのあいだ下げる。こおりの塊に3回とも当たった相手のポケモンは、少しのあいだこおり状態になる。
わざ種 わざ1 習得Lv. Lv.1or3
CT 7秒 タイプ 範囲
評価
使い方
  • ・最初はこちらを選択
  • ・射程の長い広範囲技で移動速度も下げられる
  • ・ダメージの発生が遅いため早めに使うのがおすすめ

たいあたり

たいあたり
効果
指定した方向へ猛突進し、当たった相手のポケモンにダメージを与えてふきとばす。
わざ種 わざ2 習得Lv. Lv.1or3
CT 8秒 タイプ ムーブ
評価
使い方
  • ・発生が速くラストヒットを狙いやすい
  • ・移動距離が長いため長距離移動時にも役に立つ
  • ・打ち上げるため味方の追撃が容易

つららおとし

つららおとし
効果
指定した場所につららを落とし、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与えて移動速度を少しのあいだ下げる。最後に落としたつららは、時間経過、もしくは自分のほかの技や強化攻撃によって砕け散る。このとき範囲内にいる相手のポケモンダメージを与え、こおり状態にする。つららを砕いた技が「たいあたり」か「10まんばりき」だった場合、地面がこおりに覆われ、そこを通る味方のポケモンの移動速度が上がる。アップグレード後は最後のつららが命中した相手のポケモンを少しのあいだ行動できなくする。
わざ種 わざ1 習得Lv. Lv.6
CT 10秒 タイプ 妨害
評価
使い方
  • ・発生が速い広範囲攻撃
  • ・たいあたりや10まんばりきとシナジーがある
  • ┗大きなつららをすぐに破壊すれば相手を凍らせる

こおりのキバ

こおりのキバ
効果
冷気をひめたキバを使い、最も近くにいる相手のポケモンをふきとばす。同時にダメージを与え、少しのあいだこおり状態にする。そのあと方向を指定することで、ふきとばした相手のポケモンを前か後ろに叩きつけることができる。叩きつけたとき、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与え、少しのあいだこおり状態にする。アップグレード後は、相手のポケモンを叩きつけた時こおり状態にする範囲が広くなる。
わざ種 わざ1 習得Lv. Lv.6
CT 8秒 タイプ 妨害
評価
使い方
  • ・相手の行動不能時間が長い
  • ・味方のほうへ相手を移動させる動きが強力
  • ・射程距離が短いため集団戦で力を発揮

10まんばりき

10まんばりき
効果
指定した方向へもう突進し、当たった相手のポケモンにダメージを与えてつきとばす。その後、足を踏み鳴らして攻撃し、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与えて少しのあいだ行動できなくする。こおり状態になっている相手のポケモンに踏み鳴らし攻撃を当てれば、ダメージが増加する。アップグレード後は猛突進するスピードが速くなり、相手のポケモンの行動できない時期が長くなる。
わざ種 わざ2 習得Lv. Lv.8
CT 8秒 タイプ ムーブ
評価
使い方
  • ・相手を押し込む距離が長い
  • ┗挟み撃ちにして味方側に敵を押し込む動きが強力
  • ・相手の移動不能時間が長い

じしん

じしん
効果
指定した方向へ飛びあがって勢いよく着地し、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与え、自分のほうへ引っ張る。アップグレード後は、わざ命中時に相手のポケモンの移動速度が少しのあいだ下がり、ひっぱる力も強くなる。
わざ種 わざ2 習得Lv. Lv.8
CT 7.5秒 タイプ ムーブ
評価
使い方
  • ・射程が長く攻撃範囲が広い
  • ・相手の行動不能時間が長めで逃げられにくい
  • ・当たった相手を引き付ける効果も強力

どっすんプレス

どっすんプレス
効果
妨害されない状態になり、指定した場所へとジャンプする。立て続けに地面を踏み鳴らし、そのたびに範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与えて移動速度を少しのあいだ下げる。最後に地面を踏みつけた時、範囲内にいる相手のポケモンをふきとばす。
わざ種 ユナイトわざ 習得Lv. Lv.10
CT - タイプ 範囲
評価
使い方
  • ・発生が速く攻撃が当てやすい
  • ・相手の行動不能時間が長めで逃げられにくい
  • ・射程距離が短いため集団戦で力を発揮

あついしぼう

あついしぼう
効果
ダメージを与えるたび、自分の防御と特防が少しのあいだ上がる(3回まで)。「こおりのつぶて」、「つららおとし」、「こおりのキバ」を使うと、次の通常攻撃が強化攻撃になる。また、これらのわざが相手のポケモンをこおり状態にするゾーンを味方のゴールエリア内に生み出した場合、そのゴールエリア内にいる相手ポケモンのゴール速度を下げる。
わざ種 特性 習得Lv. -

通常攻撃

通常攻撃
効果
3回目の通常攻撃は強化攻撃となり、命中時に相手のポケモンにダメージを与え、少しのあいだこおり状態にする。また、わざを使って氷状態にした相手のポケモンに対しては、少しのあいだ通常攻撃で与えるダメージが増加する。
わざ種 通常攻撃 習得Lv. -
評価
使い方
  • ・強化攻撃はこおり状態付与の追加効果がある
  • ┗味方の追撃や当たりやすい
  • ・射程距離は短いが複数の相手に攻撃が当たる

マンムーのスキン(ホロウェア)

デフォルト

デフォルト
入手方法 初期
エフェクト
変化
-

ポケモンユナイト攻略リンク

©2021 Pokémon. ©1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. ©2021 Tencent.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。